普段の買い物なら選ばない色のニットを購入

ストライプ柄のセーター

友人とアウトレットモールへ買い物に行ったときのこと。友人は気に入ったものがどんどん見つかり、入るお店入るお店でさまざまなアイテムや洋服を購入。しかしながら、なかなか自分はそれほど気にいるものも見つからず、友人の買い物に付き合っている感じでした。

昼食休憩を取る頃には友人はいくつもの紙袋を抱えて満足げな様子。『せっかく来たのだから、何か良いものが買えるといいよね。午前中は自分が好きなお店を回ったから、午後からは、あなたの好きなお店を回ろう』と言ってもらい、午前中行かなかったお店を回ることに。やはりそれでもなかなか買いたいと思うものが見つからず、少し友人に悪いような気がしてきて、なぜか焦りのような気持ちも出始めてきました。

そうして1件のお店に入った時に、セール品のコーナーがあり、70%オフのニットが置いてありました。形は好きな感じのもので、サイズもちょうど良いのが残っていたので一瞬惹かれたけど、色だけは普段の買い物なら選ばないような明るめの青色だったので購入は見送ろうとしました。

そしたら友人から、『セールで相当安くなってるし、こんな時ぐらいは普段着ない色を買ってみるのもいいと思う。試着も似合っていたし、絶対買うべき』と勧められ、またタイミング悪く店員さんも来てしまい、友人と一緒になって勧められ、まぁ友人の言うことも一理あるか、と渋々ながら購入を決めました。

でもやっぱりそれに合わせる服も持ってないし、色も気に入ってなかったというのもあって結局ほとんど着ずにタンスの肥やしになっていて、買わなきゃよかったと後悔しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)