ネット購入で色がわからず、同じものを再購入

おしゃれなリュック

何年も前になりますが、肩こりがひどいので、ちょっとおしゃれな場所にも使えるかと、コーチのリュックを買いました。ネットでの購入の方が、アウトレットに行くより安いため楽天市場で購入することにしました。値段は税込みで25000円ほどでした。画像では薄いピンクのように見えたし、色のところにも「ピンク」となっていたので、それを購入しました。ところが届いたのはどう見ても「薄紫」でした。

好きな色はピンクとオレンジ、嫌いな色は紫、の私はしばらく悩み、この色がコーチのこの型番のリュックでは「ピンク」として販売しているのかと、あちらこちらを検索しました。何度も光りにあててみたり、自分の目が悪いのかなとか思ったり。

しかし、ちゃんと、別にピンクが存在していることを知りました。かなりショックで、でも、自分で購入してしまったのだから仕方ないと、一度だけ使いました。自分ではこれはピンク色なんだと言い聞かせたり。返品することもあきらめていました。それでも、しばらく悩んでいましたが、やはり好きでない色を持っていても後悔すると、思い切って「ピンク」の方を改めて購入しました。あまり無駄使いをすると家族に怒られてしまいそうなので、薄紫の方は質屋へと持って行きました。使い勝手は良かったので、今はお気に入りのピンク色を使いこんでいます。

今では珍しくありませんが、当時はコーチのリュックは珍しかったので、可愛いと褒められました。質屋では10000円で引き取ってもらえましたが、結果出費は50000円近くなったのでこの無駄使いに今でも反省しています。今は、色が怪しいものは、現物を見てから購入することにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)